高値で売るには

カメラを高値で買取りしてもらうためのポイントですが、お店へ査定に持ち込む前にある程度クリーニングしておくことは大切です。見た目がボロボロで汚れがひどく目立つような場合だとマイナス査定となってしまう可能性がありますし、大切に扱われていなかったカメラだと判断されてしまう可能性もあります。

クリーニングクリーニングと言ってもそう難しいことはありませんから、汚れが目立つところがあれば軽く拭きとってあげるくらいのことです。カメラをクリーニングする専用のアイテムなどもありますから、それらを駆使してなるべくキレイに仕上げてください。見た目がキレイなだけで査定スタッフに好印象を与えることができるでしょう。あまり強くごしごし擦ってしまうと小傷がついてしまいますから注意してください。

購入したときと同じ状態にして持ち込むのも基本です。カメラを購入したときに入っていた箱や説明書、付属品などはすべて揃っていますか?これらの付属品があるのとないのとでは査定額が大きく違ってきます。本体だけ単体で持ち込むよりも付属品がすべて揃っていたほうが高値で売れますから、査定に持ち込むときには付属品をすべて揃えた状態で持ち込むようにしてください。

【参考サイト】カメラ高く売れるドットコム

Pocket